FC2ブログ

仙台市の交通事故相談・高気圧酸素カプセル・泉中央『ささき整骨院』です!!

肩こり・頭痛・腰痛お任せください。日曜も診療してます!仙台市泉区泉中央2-21-1ツインプラザ幸108号 022-218-2437

瓦礫ガレキがれき

自分も被災地の人間として瓦礫受け入れを拒否する自治体があると


正直イラッとします


でも・・・逆の立場だったらどうなのでしょう???
実際に基準値以下の線量だとしても、福島・宮城は他の地域に比べて線量が高いのは間違いないんじゃないですか
ヤマメやシイタケなんかは出荷停止?自粛?になっているようですし
今年の山菜は食べられるのでしょうか
去年は気にせずたべたけど

遠くに住んでいる人は受け入れたくない気持ちもわかります
焼却灰だけまた持ち帰るから処理をお願いしますって交渉はだめですか?

実際に線量の高い瓦礫は時間がかかっても被災地で処理し
各地域に拡散させてはいけない
九州や沖縄、北海道などは将来子供たちの為や
気にしている人たちのために綺麗なまま残しておくべきだ

そんな意見もあります
どっちがいいのでしょう

昔こんなことがありました
コロコロでシーツのゴミ掃除をしていた時です

女先輩
「使ったらそのまましまわないで、使った分を捨ててからしまいなさい
男後輩
「それだったら、次に使い時に粘着が悪くなるんじゃないですか?」

どっちが良いのでしょう???
皆さんはどっちですか?
もちろんコロコロの話です
瓦礫は政府に任せましょう

ssk


Home

ご訪問ありがとうございます。

プロフィール

ささき整骨院

Author:ささき整骨院
特別治療のご案内
*患部から影響を受ける筋肉全体を、深部から系統立てし丁寧に治療します。

90分の集中治療(手技のみ)
60分の集中治療(手技のみ)

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カテゴリ

リンク

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: